名古屋の地下鉄を舞台にナゾトキ!地下迷宮に眠る謎に挑戦!

こんにちは、はっちです^^♪

今回は、名古屋の地下鉄を舞台にした大掛かりなナゾトキ街歩きゲーム

”地下迷宮に眠る謎”に挑戦してきました。

キットに付属している一日乗車券を使用して、地下鉄の駅、または周辺を探索しながらナゾトキをしていきます。

東京メトロで行われている地下謎はかなり好評だったようですので、名古屋で行われると聞いて、結構楽しみにしていました。

ただ、子供と一緒に行くのは厳しいかな~というよりも、子供が楽しめないような気がしたので今回は一人で参加です。

その辺もレポートできればと思います^^

名古屋地下鉄の謎。最初のスタートは名古屋

最初のキットを購入もしくはコンビニなどで購入したものを引き換えできる場所は、名古屋、栄、金山の交通局サービスセンターのような場所。

ちょっとわかりにくいところにあるので構内地図をしっかり確認して行くのがいいかなと思います。

名古屋 地下鉄 謎解き

開始は10:30 前半戦スタート!

さぁスタートです。どのぐらい時間がかかるか、また万歩計アプリも起動して歩数も計測。(実は30分後ぐらいに気がついた(汗))

楽しみです。

受付で軽くキットの説明と、専用の一日乗車券を頂いて、さぁ出発です。

まずは。

とりあえず中身の確認と最初にどこに行くか謎を解かないといけません。

チャレンジした日は日曜日でしたので、結構な人が周りにいました。

変な情報が聞こえてきても嫌なので、ちょっと離れて最初の謎にチャレンジ。

ふむふむ。

最初に行くべき駅は3つですね!

この駅をどうやって効率よく回るか・・・うーん考えててもしょうがないから取り敢えず楽しそうなところへ。

本日は休日なのか、キットを持っている人が多いですね。

ピンクのキットは持ち運びしやすいように取っ手がついているため、そのまま持ち歩いている人が多数。

なのか、行く先々にピンクのキットを見かけると、

あぁ、間違ってないな~って思います。

大須観音

そして、各駅へ到着後、指示通りに動き回り、謎を解き、それぞれのキーワードをゲット!

うーん楽しいですね!

そして、最初の難関。

キーワード見つけたけど・・・え?何すればいいの?

ちょっと悩みましたが、次なるキーワード発見。

で?(またかw)

え?

うーん・・・

これかぁ!!!

危ない。これは気が付かないと、そのままかなり時間を取られそうでした。

その日は30℃を超える日。

あまり長時間外で考えているのは辛いです。

えぇ、地下鉄入ればいいじゃん。というところなのですが、

もしかしたら外になにかあるかも!と思ってしまい。外で考えていました。

これから行く方は、まだかなり熱くなると思います。熱中症には注意してください!

喉が乾いていなくても定期的に何か飲み物を飲むことをおすすめします。

前半の難関を超えて、中盤戦へ!

前半の難関がかなり気づきにくかったため、もうかなりの充実感、というか終わった感。(だめでしょw)

まだまだ謎解きは続きます。時刻はこの時点で12:00。まだお昼が混み合う時間なので、謎解きを優先します。

そして、中盤戦の1駅目に到着。

ここは結構歩きました。

そのまま目的地へ到着。さぁてと、謎を解こうかなと思ったら。

どこかの奥様「この問題わかりました!?全然わからないんです!」

突然声かけられてびっくり^^;

ピンクのキット持っていたからですね。

そういう意味ではなんだか連帯感があって楽しいです^^

はっち「まだ解いてないんです^^;」

とは言ったのですが、問題文見ていたらなんとなく予想がついたので、こんな感じではないでしょうか。

と話をしたら、すぐにわかったようでした(ヨカッタ)

どうやら親子で楽しんでいる様子。もう少し大きくなったら自分も子供と参加したいです^^

いきなり雰囲気は脱出ゲーム!?謎の封筒。

そして、次の指示は電車に乗ってから見ろ。とのこと。

さてなんだろな。と思って電車に乗って封筒を空けて見ると。

!?

え?なにこれ!早く解かないと、目的の駅を通り過ぎてしまうかもしれません!

ここでいきなり雰囲気は脱出ゲーム。

運良く電車で座れたので良かったですが、立ったままだとかなり焦ったと思います。

そうでなくてもかなり焦りました。。。周りの人は、急に隣のやつがソワソワし始めて怪しい人だと思われたでしょう(汗)

なんとか謎を解き、若干紛らわしい選択肢を選んで目的の駅で下車。

ふーっ。

ちょっと一息です。

そして目的地へ到着。

うむ。

やることはわかるが・・・立ったままだとやりにくい・・・

それにしても地下鉄のホームはベンチとかありますが、改札出ると全然無いですね^^;

地べたでもいいですが、マナー的にちょっとかな・・・と思いつつ座ったり、やっぱり止めようと、ベンチ探してウロウロしたり。

そうこうしている間にギミックが解けたので、次の指示へ向かいます。

写真は上前津の万松寺。

ちょっと前に羽生さんが名人戦をしていたばしょでもあり、御朱印も待ちという状態でしたが、まだそれは続いているようでした。

大須はとても賑わいを見せていますね。

色々な文化が混じっていてとてもおもしろい町並みになっています。

(ちなみに写真を何枚か乗せていますが、謎解きには関係があるとは限りません。)

突然の時間制限と面白ギミックを超えて、ついに後半戦へ。

ついに大詰めです。

電車に乗って、様々な分岐を経て目的地へ到着。

ここでは電車に乗りながら、色々と探す必要があるのですが・・・

めっちゃ混んでる(汗)

座るなんてとんでもありません。

自分は出口近辺にいることができたので良かったのですが、奥の方だと・・・わかるのかな。

なんとか探索はできましたが、ここでも軽く焦りました^^;

そしてなんとか指示どおり目的地へ到着。

最終問題に取り組みます。最後のキーワードをネットで記入。そしてさらなる謎が。

再びてくてく歩いて問題発見。

「?」

あぁ、そういうことか・・・ん?

進んでは「?」

止まっても「?」

となりながら、

こ・れ・かーーー!

なんとか最終回答を導き、これまたインターネットで記入。

「ALL CLEAR」

よかった~^^

そして近くにあった写真スポットでパシャリ。

うん、ソロだしね(寂)

名古屋 地下鉄 謎解き

本来であればこういう目的なんだろうね。うん。

地下迷宮に眠る謎 所要時間や歩数は?

最終回答にたどり着いたのは14:30頃。

10:30頃から始めているので、おおよそ4時間かかりました。

途中でお昼ご飯を食べるつもりでしたが、次へ次へと行くうちに、こんな時間になってしまいました。

スタートして(から少し遅れて)万歩計アプリを起動させておきましたら、全行程で歩いた歩数は8,657歩でした。

万歩計 アプリ

思っていたよりも少なかったなと思いますが、やはり電車での移動がメインなのでこれぐらいな気がしますね。階段の上下移動もあるので、歩数の割には疲れました。

そのまま上前津へ行き、いつかいけたらいいなと思っていたらローストビーフ丼のお店”RedRock”さんへ。

RedRock

時間は14:30でしたが、まだ一組並んでいました。

ローストビーフ丼 並

注文したものはローストビーフ丼(並)

柔らかくて、味付けも好みで、美味しくいただきましたm(_ _)m

ナゾトキ街歩きゲーム in 名古屋 を終えて

いやー面白かったです。

最初は解けるかどうか不安でしたが、やり始めてみるとどんどん進めることができました。

もし気がつけなかった場合でも、公式サイトにヒントも掲載されているので、詰まったら参考にしたほうが良さそうです。

地下迷宮に眠る謎 SCRAP

東京で20万人以上が遊んだ!大人気イベントの名古屋verが遂に登場!名古屋の街に仕掛けられた謎を解き明かそう!ナゾトキ街歩きゲームin名古屋「地下迷宮に眠る謎」4月開催! #名古屋地下迷宮 @realdgameより

キットに付属している一日乗車券は、その日のみです。

できるだけ当日中に解くためにも、午前中からの参加をおすすめします。

自分はお昼も食べずに4時間(ちょっと寄り道観光しましたが^^;)でしたので、もっと観光したり、ゆっくり休憩しながらだともっと時間がかかる可能性があります。

また、7月31日(火)までの期間ですが、かなり気温が暑くなるかと思います。

その辺も踏まえて時間に余裕を持ってチャレンジすると気持ちにも余裕ができて、ナゾトキを楽しめるかと思います。

せっかく名古屋でナゾトキを開催してくれているので、近くの人は参加してみるといいかなと思います。

主催・協賛の紹介

主催

名古屋市交通局

60東海テレビ放送

SCRAP

後援

名古屋市

企画制作

SCRAP

ナゾトキ街歩きゲーム in 名古屋

それでは\(^o^)/