明治探偵GAME2017 難易度五 新聞に隠された小ネタが楽しい。

明治探偵GAME 難易度五で使用された 明治村の新聞

この中にはいくつかの謎が仕組まれていたのだけれども、この新聞。

謎解きだけでなく、色々とクスリと笑えてしまうような小ネタがたくさん含まれていて、謎解き後も楽しませてもらえました。

今回はその謎解き新聞の謎に迫ります(コラ)

明治探偵GAME 難易度五 新聞の謎(笑)

これ作るの大変だったんだろうな~と思うほど色々楽しんで作っている様子が伝わってくるようです。

愛兎譲渡

愛くるしい兎が子供を産んだので、どなかたに譲りますよ。という記事なのですが、

この子の親、ウサ助とウサ子は難易度壱で宝箱に隠れていた2人だったんですね。

無事結ばれて子供に恵まれたようで、幸せな家庭を築いているようでほっこりです。

ジダイの副業?

地醍屋商店 どうやら万病を治すクスリ屋さんのようです。

法螺次戴 新聞記者の募集記事の代表の名前です。ホラ?

明察新薬 ヒラメイタナーゼ こんなものがあったら試験前に飲みたい。

販売者は怪傑商店です。

代表 地田井ミチヨ

雑貨 自駄井商店 ジダイ変装グッズとか(笑)

明治探偵社の求人広告

こっそりですが、こんなものも掲載されていました。

探偵助手求む(?)

臨時という辺り、大きな事件でも控えているのでしょうか。

そして、ここでの臨時探偵助手が、2018年の東大寺甲斐くんだった。なんてことにつながっているのでしょうか。

面白いですね。とうだいじかい 君ですし。

こういうのがあると、謎解き後も楽しめていい感じです^^

作るのは大変でしょうけど^^