2021年秋ウォーリーを探せ 明治村謎解きアトラクションと感想

こんにちは、はっちです。

今回も非常に密になりにくい広い明治村内で行われている謎解きアトラクションに参加してきました。

今回は、小さい頃に楽しませてもらった”ウォーリーを探せ”です。

運動不足になりがちでもありますので、体を動かしつつ参加してきます。

(入場にはマスクが必須ですので注意して下さい)

明治村×ウォーリーを探せ 謎解きイベント

今回は、

ウォーリー探せ 1300円

ウォーリー探せ 1500円

となっており、難易度は”ウォーリーを探せ”のほうが難しくなっているようです。

今回はウォーリー探せの方のレポートですが、また時間を見てもう一つの方も参加して更新していきたいと思います。

今回の謎解き制作会社は「よだかのレコード」です。こちらも期待できますね。

謎解き期間は9月 12月まで。

ウォーリーが探せの概要と目安参加時間

ウォーリーが探せはその名の通り、ウォーリーが”しんえいたい”25人を村内から探すところから始まります。

スタートは北門、正門、どちらからでも参加できるようになっており、それぞれのスタート地点に近い側から謎解きをスタートすることが出来ます。

ただ、どちらから開始しても、反対側の門の近くまでは行く必要がありますので、結構な歩く距離になります。まだまだ昼間は暑い日が続いていますので、水分補給はしっかりしつつ、無理しないようにして下さい。

あまり悩むこと無く進めたつもりでしたが、食事、休憩の時間も含めておおよそ3時間程度かかりました。

一応公式な目安時間は2時間となっていますが、歩行距離がかなりかかるので、気候と体力によって変動しそうです。

問題の中で気をつけておく点

ここではネタバレはしませんが、問題を解く上でスムーズにいけるように、間違った誘導されないようにしておくためのヒントを書いておきます。

ポップな絵柄に問題は易しそうな感じがします・・・が問題もそれほど難しくはありません。ただひらめきがいるところもあるので、詰まりやすいのかなと思います。

ヒントはラインで今回のウォーリーを探せをQRコード友だち登録して問題番号をラインで送ればヒントがもらえます。

大抵そのヒントが絶妙にヒントになってくれているのでわかりやすく、解き応えがあるものになっているかなと思いますが、一部だけ。最後の問題です。

○と○の汽車が何を指しているのか分かりませんでしたが、頂いたものの中にしっかりそのままありました(汗)

最後の謎は解けると、おぉ~そこなんだ!ってなります^^

ウォーリーを探せの感想

有名なタイトル通りの”ウォーリーを探せ”ですが、コチラのほうが難しいとのこと。

実際にプレイしてみた感じですが、

どちらの問題も似たような形式のため、一度どちらかの問題を解いていることで、若干ですが慣れによる問題の易化があるのかなと思います。

コチラの問題も正門からでも北門からでも解き始められるようになっており、2丁目、4丁目、5丁目の問題を解き、その先に進めるようになっています。

こちらも歩行距離はそれなりになります。おおよそ1万歩といったところでしょうか。

同様にヒントも用意されており、どこでもスマホがあれば気軽にヒントを見られるのは助かります。

どちらの問題にも言えるのですが、注意点は。

迷ったら手元にあるアイテムを見直そう。

です。

クリア後

ウォーリーを探せ、ウォーリーが探せ、それぞれクリアするとエンディングシートがもらえますが、そこにエクストラコースが半分ずつついています。

もう一つの方もクリアして、エキストラコースに挑んでいこうと思います。

10月は子供のイベントが目白押しなのでのんびり行きたいと思います。

それでは。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました