ライトアップされた明治村のイルミネーション、きらめき明治村に行ってきました。

きらめき明治村

明治村で開催されている夜のライトアップ”きらめき明治村”

今年も色々とイベントが開催されていますので行ってきました。

とても寒いので注意してください!

きらめき明治村の見どころの注意点

愛知県犬山市にある博物館明治村。

明治時代に建てられた建造物が展示されており、当時の建築様式や暮らしなどを実物大で体験できるテーマパークになっています。

博物館という名前が付いていますが、広さは100万㎡もあり、一つ一つゆっくり見て回っていたら一日では足りないかもしれない広さがあります。

そんな博物館なのですが、夜になるとまた違った顔を見せてくれます。

今回のきらめき明治村は、通常17:00までしか開館していないところを20:00まで延長して、大体17:00以降の暗くなってきた時に各館でライトアップされ、幻想的な雰囲気になります。

きらめき明治村

きらめき・明治村のイルミネーションショーなど

きらめき明治村で延長開村している時間帯はかなり暗くなるため移動できる範囲が限られています。

今年は4丁目と5丁目。ですので、明治村の北側の入り口から入村することをおすすめします。

中では昼間では見られないイルミネーションやプロジェクションマッピングが開催されており、暗い明治村ならではのイベントが楽しめます。

イルミネーションなどのイベントは、

帝国ホテル前

聖ザビエル天主堂

呉服座

本郷喜之床・小泉八雲避暑の家

で20分間隔で行われているため、一つ見て、次のところまで歩いていくとちょうどいいぐらいの時間で色々と楽しむことができました。

参考:聖ザビエル天主堂

きらめき明治村

普段

聖ザビエル天主堂

普段といっても夕暮れですが^^;

また他にも明治の建築物がライトアップされていて、かなり幻想的な雰囲気を作っていました。

きらめき明治村

中にはこんな感じでちょっと怖い感じのものも。

きらめき明治村

何か出そうですが、普通に中を見学もできます。

きらめき・明治村の開村時間

きらめき明治村は2017年の12月2日(土)~2018年の2月18日(日)の間の土日祝に開催されており、開催日は20時まで延長開村しています。

夕方16時以降であれば入村料は大人1000円、高校生以下500円で入村でき、駐車場も普段700円のところが500円になり、さらに500円分明治村内で使えるキャッシュクーポンをいただけます。

村民だと。。。

さらに、村民(年パス)だと・・・駐車場代もタダでした。

もちろん500円クーポンはもらえませんが、そんなことHPにも書いてなかった・・・と思うのでびっくり。

パンフレットにも記載が無いので、お正月シーズンだけの特別とか色々あるかもしれません。

夜の明治村はカップルがたくさん^^

開催は冬の間でかなり寒いので子供連れは少なかったかなと思いますが、やはり寒い屋外ですので人が少なめです。

だからこそカップルでゆっくり楽しむのもありなのかなと思ってしまいました^^

きらめき明治村

明治怪盗GAME 怪盗 VS 怪盗

事前予約制ではありますが、大人の謎解き、タカラッシュブラックレーベル制作の”怪盗VS怪盗”もこの時に開催されています。

毎年冬に開催されている明治探偵GAMEの冬バージョン。

謎を解き、変装して潜入せよ!怪盗ジダイの名を騙る、もう一人の怪盗が現れた。ジダイは偽物が盗んだものを盗み返すべく動き出し、前代未聞の“盗み合い”が始まる。最後に騙されるのは、どっちだ?

こちらはいつでも参加できるのではなく、事前に予約、チケットを購入しての参加になりますので注意してください。

毎年かなり難しく、色々と走り回ったりするようなので子供を連れての参加は難しそうですが、いつか参加したいなと思っています。

また明治探偵GAME本編もまた2018年の3月から開催が決定しているようでそちらも楽しみです。

きらめき明治村

謎解き 虹色みーつけた

こちらもきらめき明治村の開催期間の毎日開催で帝国ホテルで受付を行い参加できるちょっとした謎解きイベントになっています。

謎解きとしては明治探偵GAMEの”W”(易しい)レベルなのですが、出題されるクイズがちょっと難しい。

昔の明治村探検隊のようにスマホで調べながらでないとわからないものも含まれています。

(もしかしたらどこかに書いてあったかも。。。)

逆に調べればすぐにわかるものや、説明文を良く見ればわかるものが多いです。

そういう意味で、きらめき明治村を楽しみながらちょっとやってみようかな、という感じで参加できると思います。

虹色みーつけた

クリア特典としてこんな感じの味のあるシールがいただけます。

和紙風になっていてなんとも情緒を感じます。

最後に

明治村は昼間も楽しめますが、夜もまた雰囲気が出て綺麗です。

昼間に入村しても夜までいることも可能ですので、ゆっくり楽しむのもありかなと思います。

ただ、かなり寒い時期になりますので、防寒対策はしっかりしていってください。

それでは(^O^)/