明治探検隊最終章 LASTMISSION 難易度2.5!?解答編その2

 

今回のLAST MISSIONはどうやら過去の探検隊の問題をアレンジしたもの。

難易度は5段階中の2とのことですが、過去に同じような問題を解いたことのある人にはカンタンかもしれませんが、

そうでない自分には、かなり頭を悩ませる問題が多かったです。

解答は公式HPより発表されていますが、自分なりの感想、解答を記していきたいと思います。

明治探検隊 LAST MISSION 解答編その2

謎5 2010年 明治探検隊5 より

桜の紋章と菊の紋章が半分。

外と内にあるようなので、建物を探す必要がありましたが、それよりも前に林の中で

「×に読め」とのキーワードを見つけてしまいました。

そこから学習院長官舎、西郷従道邸を見てみると確かにこの紋章がありました。

わかりにくい。紋章も見つけにくいですしね。

バツに読めとのことなので、右下の文字列を×に読んでいくと。

ニホンテイエンヒガシグチイシノソバ

とあり。

日本庭園の東口に宝がありました。

うーん。何かの文字の一部かな。うかんむりに見える。

謎6 2011年 明治探検隊6より

急に問題のテイストが変わってきました。スフィンクスコードというテーマだそうです。

獅子王は目に見えぬ半径30mの結界によって眠る宝を守る。

さっぱりわかりませんでした。

ですが、相変わらずの目立つ宝箱のため、内閣文庫の裏で見つけてしまいました。

普通に解こうとすれば、このイラストから獅子が描かれた皇居正門石橋飾電燈のことと分かるそうです。

30Mの結界とは、電灯が照らす範囲のようです。

それにしてもなぜ人の形をしているのか。

スフィンクスコードなのですが、いきなり雰囲気が変わり過ぎて、何が正しくて何がモチーフなのか。その背景がわかりません。

そしてこの問題は難易度5の問題。当時チャレンジした方は、少なくとも難易度3、難易度4は解いていると思います。

それだけ頭が明治村とスフィンクスという異色のものを近づける思考に近づいていればわかりますが、初見で剣を持った人の上に太陽があるだけでは、電灯だとわかるとは思えません。

難易度2.5はあくまで今までの問題を解いた経験者ということでしょうか。

経験者だと答えはすぐ見つかるため、どっちつかずなのではないでしょうか。

「?」 やっぱり漢字かな。何かを組み合わせるのかもしれない。

謎7 2012年 明治探険隊7より

天 地 人 宝。

天のクルスから、聖ザビエル天主堂。

地は地獄門の金沢監獄中央看所・監房でしょうか。

そこから

人は駐在所とわかると、東京駅警備巡査派出所の裏に宝箱発見。

これはカンタンでした。

問題の落差が激しすぎる。

ですが、やはりキーワードがわからない。なんだろう。

ラストミッション 後半の問題を解いてみて

後半の問題は謎6以外は中々面白かったです。

紋章を調べなけらばわからない問題ぐらいがちょうどいいかななんて思います。

ですが、スフィンクスコードには悩まされました。

全然わからず、答えをみつけて推理するも、まさかねぇ~なんて思っていたらそのとおりでした。

スフィンクスコード、一度解いて見たかったですね。