明治時代の建造物を幻想的にライトアップ!冬の夜はきらめ明治村でイルミネーション。

スポンサーリンク

きらめき明治村

今年も明治村では様々なイルミネーションが開催されています。

普段は朝から夕方までしか開園していない明治村ですが、夏、秋、冬とそれぞれ土日祝に夜間の部が開催されており、その中でも冬の”きらめき明治村”はイルミネーションでライトアップされています。

きらめき明治村
開催日時:2019年1月14日までの土日祝実施
1月2(水),3日(木)も開催 1月1日はお休み
開催時間:日没~19:30まで

きらめき明治村の時間帯だけなら大人1000円、高校生以下500円では入れます。

また明治村北口の直営駐車場から入ると、駐車料金が500円かかりますが、500円分のキャッシュクーポンをいただけますので実質は0円です。

また明治村の年パス(村民登録証)持っていると、夜の時間だけかな?と思いますが、駐車料金が無料のようです。

そのかわり500円のクーポンはもらえませんが^^;

明治村内はあたたかいうどんを売っていたり、おいしいコロッケを売っていたりします。

自分が食べたいな~と思っているカレーパンは2丁目なので残念ながらやっていませんでした^^;

スポンサーリンク

明治村内にはきれいなイルミネーションがたくさん!

北口から入るとまず、帝国ホテルの庭園でのイルミネーションがお出迎えしてくれます^^

きらめき明治村

音楽に合わせて光が踊る 庭園の輪舞曲 が開催されています。

明治村内のイルミネーションはずっと光っているだけではなく、ある程度時間が区切られて、何度も開催されていますので、人が多かったり、到着したときが途中だったりしても、少し待てば次の会が開催されますし、他を見た後でも大丈夫です。

やはり、入ってきてすぐの帝国ホテルは人が集まりやすい場所なので、ゆっくり見るなら、他のところを見てきてからが良さそうです。

 

聖ザビエル天主堂でのプロジェクションマッピング

聖ザビエル天主堂では、その白い外壁を使ってプロジェクションマッピングが上映されています。

きらめき明治村

いつもと違う彩られた聖ザビエル天主堂は、中々プロジェクションマッピングが映えます。

 

普段はこんな感じの建物です。

聖ザビエル 天主堂

 

小泉八雲亭や本郷喜之床の障子を利用した映像絵巻もまた鮮やかです。

きらめき明治村

子供がここの右側の駄菓子屋さんで必ずお菓子を買いたがるので、この時間でもお店が空いているのは嬉しいですね。

100円も買えば、ほくほくです^^

 

また、今年から宇治山田郵便局で「恋文」と呼ばれるプロジェクションマッピングが追加されていました。

きらめき明治村

時々出てくる恋文が切ないですね。

 

スポンサーリンク

きらめき明治村を楽しむために

きらめき明治村は日没後から開始になりますが、明確な入れ替わりなどはありません。

ですので、昼から明治村に来て、色々な明治の建造物を楽しんでから、引き続き夜のイルミネーションを楽しむことも出来ます。

そのためか、日没後はかなり人が多く、イルミネーションの周りもかなり混雑しています。

自分たちは17時ぐらいに明治村に到着したら北側の駐車場の第一駐車場はほぼいっぱいでした。(第二~四)まであるので駐車は可能。

きらめき明治村

その後、どんどんと人は少なくなっていき、ひしめき合っていた人たちも午後6時半頃には、かなり少なくなり、ゆったりとイルミネーションを楽しむことが出来ます。

カップルとかでゆっくり楽しみたいなら、夜のほうが良さそうですよ。

 

スポンサーリンク

裏明治村? 実は行ける1丁目、3丁目

きらめき明治村は北口から入る5丁目から入り、4丁目の宇治山田郵便局までしかイルミネーションはされていません。

ですが、その先である3丁目から1丁目も、行ける場所は限られますが、正門までの道周辺は歩けるようになっています。

ところどころ電気は点いているので、歩くには全然問題ないのですが、人がかなり少なく、明治村を独り占めしているような気分になれます^^

きらめき明治村

三重県庁舎などは中にも入れるようになっていました。

 

また1丁目明治村南入り口である正門からライトアップされている4丁目の宇治山田郵便局までは無料シャトルバスも出ており、行きはのんびりと夜の明治村を楽しみつつ、帰りはシャトルバスで戻ってくることも出来ました。

きらめき明治村

 

スポンサーリンク

きらめき明治村は人も少なくおすすめ

夜の明治村の冬バージョンであるきらめき明治村。

夏の宵の明治村と違い、花火が上がったり、JAZZコンサートがあったりと派手さはありませんが、冬の明治村はかなりしっとりとイルミネーションが楽しめます。

もっとしっとりしているのは秋の明治村ですが^^;紅葉が楽しめるのでこちらもおすすめ。

ライトアップされた紅葉が楽しめる。一風変わった雰囲気の「あかりの明治村」
普段見ることができない夜の明治村。 11月の紅葉の季節は、週末や祝日に夜間19:00まで開村していて、夜な

ですが、さすがに12月~開催されているだけあって、かなり寒くなることが予想されます。

できるだけ温かい格好をしていけば、より楽しめるかなと思います。

温かい食事を楽しめたりもするので、そちらで休憩しながら周ってもいいかもです。

博物館明治村 きらめき明治村
きらめき明治村

それでは(*^^*)

コメント