明治探偵GAME 依頼書参~雄弁なる容疑者~解答と感想1,ネタバレ

 

明治探偵GAME 依頼書参

当初でチャレンジできる最高難易度の依頼書参 初めての明治村の謎解きする方は1日で解くのは難しいかも。明治村を知っていると少し楽です。

問題編

明治探偵GAME 依頼書参~雄弁なる容疑者~ 問題編
こんばんは、平成28年に始まった明治村内の本格謎解き。今回は明治探偵GAME参。明治探偵GAMEから最初から選べる難易度では最高。謎解きに自信があっても、リアル謎解きに慣れていないと苦戦するレベル。明治探偵GAME。

明治探偵GAME 「参」~雄弁なる容疑者~

今回は依頼書参の問題を解いていきます。

取引場所1

まずは六角形が2つ描かれた記号と「裏を見よ」とのメッセージ。

捜査資料を見ていると、六角形が半分になったものを発見。そうすると、もう片割れもどこかにあるはず。

ということで探してみると、もう一組も発見。

IMG_20160819_0007

ということは、これを繋ぎ、裏を見ればきっとわかるはず。ということで出てきました。

IMG_20160819_0006

少し読みにくいですが組み合わせ文字で「幸田露伴」と読めます。

ということで、幸田露伴住宅(蝸牛庵)へ行きます。

現地に行ってみると。

A.「青の場所で会おう」

取引場所2

赤枠に囲われたロウソクのような火。

捜査資料を見ると、赤い枠がたしかにあります。

ということは。

と火に関する文字を探すと。

紙切れの中にありました

「灯」

これを下に読んでいくと。

「灯の守人が住まう家」

と出ましたので、灯りの守人ということは品川灯台付近の菅島灯台付属官舎だろうとして行って見るとキーワード発見。

A.「二枚の紙を横に並べて」

2つのキーワードから

・青の場所で会おう

・二枚の紙を横に並べて

ここで捜査資料の二枚の紙を横に並べると確かに青の文字が文章になっているような気がします。

IMG_20160819_0001

右と左が逆になっていますが、上から青の文字だけ読んでいくと。

「このえきょくのうら」と読めるため、

近衛局本部付属舎の裏へ。

するとヒントボックスがありました。

一度探偵社に戻って、池内のメモが欲しいと言え。

とのこと。

探偵社とは最初に依頼書を受け取った場所なのですが、近衛局からだと正門側が近いため、そちらで聞いてみると。

追加資料を頂くことが出来ました。

これで取引場所3、4が解けるようです。

追加資料(池内のメモ)

追加の紙切れ2枚 表

IMG_20160819_0004

追加の紙切れ2枚 裏

IMG_20160819_0005

追加資料を用意した理由

今回からこんな感じで二段階になっているようですね。

自分は見たことありませんが、どうやらコピーが出回っていて、それを見ながら謎解きをしている人が結構いるみたいです。

探偵社では追加資料をもらうために依頼書にハンコを押して貰う必要があります。

その時にさすがにコピーは出せないですよね。

これからはこういう形なのかもですね。

2段階に分かれているというのは面白いです。

先の問題だけ解けてしまって、なんとなくゴールが見えてしまうより、まだまだ謎が続く感じがいいですね。