明治探偵GAME依頼書四~消えた富豪と謎の部屋~解答と感想1 ネタバレ

 

明治探偵GAME 依頼書四

期間中に途中で追加される高難易度問題。依頼書四は依頼書参をクリアしたハンコを押した依頼書が必要になります。

問題編

明治探偵GAME依頼書四~消えた富豪と謎の部屋~問題編
平成28年に始まった明治村内の本格謎解き。今回は明治探偵GAME四。明治探偵GAMEで途中から追加される高難易度謎解き。これにチャレンジ

明治探偵GAME 「四」~消えた富豪と謎の部屋~

今回は依頼書四の問題を解いていきます。

まずはストーリーブックの最初に金庫があり、そこの暗証番号を探すことから初めます。

金庫にはメモが貼ってあります。

金庫のメモ1

これのA、B、CはメモのABCのことだと思われます。

ただ、ABCが何かわかりません。

一旦これは置いておいて、汚れた名刺の謎を解きます。

汚れた名刺の謎

IMG_20160820_0004

まず、汚れた名刺には「堀◯貯蓄銀行」

住所が名古屋と記載のあるところから名古屋の銀行の名刺の様子。

裏面には人を乗せる車と幾つかの四角。そして赤と黒の線。

IMG_20160820_0005

銀行といえば、明治村には川崎銀行本店と、安田銀行会津支店がありますが、堀〜貯蓄銀行では無さそう。

ただ、東松家住宅のガイドを聞いた時、

以前、灯用の油を売っていたが、ガス燈の普及により油業を止めて、銀行業をし始めたと聞いたことがあったため、おそらくそこだろうと行ってみるとアタリ。

いくつかの四角は、三階建ての東松家住宅の窓を表していて、

赤い線はレンガ道を表していました。

ただひとつ、このイラストがわかりませんでしたが、交差点のところに看板があり、それがこの車と同じでした。

A=有・体・加 B=あたま おへそ おしり C=双子×

小説の謎

小説は一応読んでみたけどよくわかりませんでしたが、何故か書いてある方角の印。

よく見ると、金満家邸宅の図にも方角を記した絵が。

金満家邸宅の図はトレーシングペーパー(すけすけだけど丈夫な紙)に書いてあるので、何かを重ねることは一目瞭然。

ということで方角の印を合わせてみると、飛び石を表していた○が小説の文字と綺麗に重なることがわかりました。

IMG_20160820_0001

ちょとずれた(汗)

芝川又右衛門邸と出てきたので現地へ。

答え。

2016-05-22 14.22.23

2つの手がかりから金庫の暗証番号を解く

2つの手がかりから、

A=有・体・加の全ての2以下

は何を表しているのか。

は、それぞれの漢字の2画目までを見ろということらしい。

う、うーん。2以下を消すということなら、一、ノ、フじゃないか。

2画目以下と聞いたら2画目以降と思うじゃないの。

2画目以下は1画目と2画目ということなんだね。

それぞれ、ナ・イ・カとなり、内閣文庫を表していることがわかりました。

続いて

枕は あたま

供え物は おへそ

風呂場は おしり

この人は英語が得意とか行ってたから

全部英語にしてアルファベットを見るかと思ったら全然違っていた。

普通に日本語の頭文字、真ん中の文字、おしりの文字を選ぶらしい。

ま・え・ば と出るので、前橋監獄とわかる。

続いて

C=奇跡の祈りは飾りと墓と双子×

これまたわかりにくい。

文章は〜墓と。で終わっていることに気が付かないと見えない。

全てひらがなにして、同じ文字を消すことに気がつくのは先の話。

きせきのいのりはかざりとはかと。

せ・い・ざ が残り、聖ザビエル天主堂とわかる。

そして、メモのA・B・Cの位置関係と芝川邸で見つけた図形から、川崎銀行と大明寺聖パウロ教会堂の間にキーワードがありそうわかります。

が、実際には川崎銀行でした。

新しい村内マップを見ていると騙される。

古い村内マップだと確かに川崎銀行ぐらいの位置だとわかる。

ですが、ここからが大変でした。

×の位置の白き管

その白い管とは一体何なのか。

答えは雨水排水管でしたが、非常に上手く擬態してあり、全然見つかりませんでした。

さらに、以前イタズラでもあったのか、明治村にそぐわず、「防犯カメラで監視中」との意味ありげな表示まであり、中々滞在しにくい場所。

さらに先ほどのように位置も微妙にずれていたため、結果3度同じ場所を訪れてようやく気がついた。

見つけたキーワードは、

A.右上から始め、一から八までの道のり全て消せ。

金庫の暗証番号

ここでようやく、幸之助が英語が得意というのが生きてくる。

金庫にはアルファベットがかかれているが、よく見ると、One、Two、と並んでいる。

1〜8まで消せということは、ルファベットで並びを消すと。残った文字は。

ShE IS ILL(彼女は病気だ)と訳せるが、全く意味は無かった。

すごく考えてしまったじゃないか。

これを下にある矢印のように右から左へ、上下反対にしてデジタル表示のように見ると。

金庫の暗証番号:77151345

と分かる。

ただ、正直金庫のアルファベットを見ていると気づいてしまったため、これらは、後から考えました。

なるべくなら順番通りに解きたいですね。

そして、前半の名刺やらなんやらは後で使うもんだと思い込み、後半戦、その情報量の多さにかなり苦戦を強いられました。

依頼書四 前半戦を終えて

それにしても、今回の依頼書1〜5の中でも先ほどのA、B、Cからの白い管は屈指の難易度じゃないかと。

先ほど3回訪れたと書きましたが、依頼書4をクリアしてもまだわからず、依頼書5の途中でようやく見つけました。

わからなくても進めてしまったのはラッキーです。

次回後編へ続きます。